特急びわこ
エクスプレス

language

JR特急びわこエクスプレス

通勤型特急びわこエクスプレスとは




びわこエクスプレス

通勤型特急びわこエクスプレス 歴史

通勤型特急びわこエクスプレスはもともと、国鉄民営化(分割)後にできたホームライナー(座席指定制)の「びわこライナー」が前身。

もともと、1987年から2003年まで、北陸本線の特急車両の間合い運用を利用して、通勤客向けに大阪駅~米原間を結ぶ通勤列車として運転されていました(停車駅は高槻駅を除く新快速停車駅で、運行当時の南草津駅は新快速停車駅昇格前)。

しかし、2003年6月1日のダイヤ改正で北陸方面の新型車両が増備されることになり、「びわこライナー」についても車両を置き換えることになった。

これに伴い、ホームライナーではなく、特急列車として運行することとなり、「びわこエクスプレス」と改称された。

通勤型特急びわこエクスプレス 運行区分

びわこエクスプレス683系
JR京都線(大阪駅~京都駅間)
琵琶湖線(京都駅~米原駅間)

通勤型特急びわこエクスプレス 編成

通勤型特急びわこエクスプレス 1・4号(683系)
びわこエクスプレス683系
通勤型特急びわこエクスプレス 2号(189系気動車)
びわこエクスプレス683系
6両編成で運転する日があります。

特急びわこエクスプレスの資料車両形式

通勤型特急びわこエクスプレス 1・4号(683系)

通勤型特急びわこエクスプレス 2号(189系気動車)

特急びわこエクスプレスの停車駅

JR大阪駅~JR米原駅を結ぶライナービジネス特急びわこ型(通勤型)の停車駅一覧。
平日のみ1往復運行されている。上下線共通

特急びわこエクスプレスに安く乗る切符4つ方法

びわこエクスプレスに格安に乗れる切符としては、

J-WESTチケットレス
eチケットレス特急券
チケットレス特急券
eきっぷ
の4つがあります。

そこで、これらの切符を「値段」と「購入方法」「発売条件」の3つの観点から比較していきます。

特急びわこエクスプレスに値段

特急びわこエクスプレスJR米原駅⇔JR大阪駅での特急料金を比較します。

通常のきっぷ 指定席 2,390円
eチケットレス特急券 指定席 1,860円
eきっぷ 指定席 1,860円
J-WESTチケットレス 指定席 1,150円
チケットレス特急券 指定席 2,190円

これらの中で、ダントツに安いのが『J-WESTチケットレス』です。
その次に『eきっぷ』『eチケットレス特急券』が安く、『チケットレス特急券』、最後に通常のきっぷの指定席という順となります。

特急びわこエクスプレス切符発売条件

切符の発売条件は色々ありますが、特に注目すべきこの4点から見ていきます。

・発売日
・チケットレス乗車
・予約変更
・発売対象

【特急びわこエクスプレス切符 発売日】

乗車日の何日前に、切符が購入できるかというものです。

通常の特急券 1か月前~当日
eチケットレス特急券 1か月前~当日
eきっぷ 1か月前~当日
J-WESTチケットレス 前日・当日
チケットレス特急券 1か月前~当日

J-WESTチケットレスは前日・当日しか購入できず、他の切符乗車日の1か月前~当日に購入可能です。

早めに予約したい方にはJ-WESTチケットレスは不向きです。

【チケットレス乗車の可・不可】

「チケットレス乗車」というのは、紙の切符を受け取ることなく乗車できるサービスです。

スマホ画面などがきっぷの代わりとなります。

切符を受け取らなくていいので、忙しいときも特急に乗れ、乗車直前にホームで予約することもできます。

このサービスが利用できるのは『J-WESTチケットレス』『eチケットレス特急券』『チケットレス特急券』の3つの切符です。

『eきっぷ』と普通の特急券については、駅での受け取りが必ず必要です。

【予約変更】

予約後に予定がかわり、切符の変更をしたいのはよくあります。

各切符の予約変更についての条件を比較します。

ちなみに、J-WESTチケットレスについては、J-WESTネット会員用とカード会員用(後程解説)で違うため、別々に紹介します。

通常の特急券 1回
eチケットレス特急券 何度でも可能
eきっぷ きっぷ受け取り前は何度でも
受け取り後は1回だけ
J-WESTチケットレス ネット会員用 変更不可
J-WESTチケットレス カード会員用 何度でも可能
チケットレス特急券 何度でも可能

J-WESTチケットレス(ネット会員用)は予約変更ができないので、注意が必要です。

【購入方法】

格安切符はすべて、JR西日本のネット予約サービス『e5489』でのみ発売されています。
J-WEST会員登録ページ
『J-WEST会員』には『ネット会員』と『カード会員』の2種類があります。

ネット会員 年会費無料 誰でもなれる
カード会員 『J-WESTカード』というクレジットカードの作成が必要
年会費自体は無料(カードの年会費は別途必要)

「J-WESTチケットレス」 「eチケットレス特急券」 「eきっぷ」については、J-WESTカード会員のみが利用可能で、「チケットレス特急券」についてはカード会員とネット会員のどちらも利用可能です。